在留資格の経営管理って

経営管理
今日は、「入管業務10時間集中研修」トータル2回の
1回目の研修に行って来ました。
仕事絡みでのビザの申請についてが内容でした。
概要的な側面が強くて、5時間聞いた割りに、
実務に活かせそうな所が殆どありませんでした。
名前倒れ的な感じが否めませんでした。

そんな中で、仕入れたネタをひとつ。

在留資格で「経営管理」というものがあります。
日本で事業の経営者としてやる外国人に
発行されるビザのことです。

でも、最近、大阪では、この資格の要件が
厳しくなっているとのことです。
それが、上のイラストです。

経営者自身が現場で働いていた為、
ビザ認定、更新が不可になったとのことです。

人手不足の折、普通の感覚なら致し方ないと
思うのですが、大阪の入管的には、

経営者は、経営に特化した存在で
あるとの考えらしいのです。

外国人の経営者の皆さん、ご注意を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です