宅建業のボーダー

宅建業
今日は「宅建免許申請業務研修」に
行ってきました。
宅建免許とは、不動産屋さんを
開業する時に必要な許可証です。
まぁ、その手続きを行政書士が
代行するんです。
宅建保険協会かの人が来て、
パンフレットを読んでいました。
よく寝れました。
以上です。

それでは、無理やり小ネタ書きます。
イラストの通りなんですが、
不動産の取引って、一般人でも
範囲内ならやって良いんです。

・広く一般の人を対照にしない。
・営利目的でない。
・転売目的じゃない。
・広く購入者を募らない。
・反復継続して取引を行わない。

等々…
私たち士業は、どうしても業際と
いうものがあって、業務の縄張りに対して
神経質になりがちです。

こういう話がきっかけになって、
本業の方に展開するかもしれません。
チャレンジ精神は常に持ちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください